国民健康保険に加入している方が、新型コロナウィルス感染症に感染した、又は発熱等の症状があり感染が疑われることにより、その療養のため仕事を休み働けなくなった方へ、下記の給付を行います。

【傷病手当金】被用者(給与等の支払いを受けている方)を対象とします〈国支援〉

【傷病給付金】個人事業主等(営業収入のある方)を対象をします   〈町独自〉

※申請を希望する場合は、必ず事前に電話等でお問合せください     電話:0224-55-2114
 

対象者       

次の条件をすべて満たす方
  1.  柴田町国民健康保険の加入者であること
  2.  新型コロナウィルス感染症に感染した、又は発熱等の症状があり感染が疑われることにより、療養のため労務に服することができなくなったこと

​上記に加えて、

【手当金】被用者:給与等の支払いを受けていること

【給付金】個人事業主等:営業収入のあること

 

支給期間

【手当金】
 労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日からその労務に服することができない期間のうち、就労を予定していた日(最長1年6ヵ月)
【給付金】
 労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から事業を営むことができない期間(最長1年6ヵ月)
 
 

支給額

【手当金】

(直近の継続した3ヶ月間の給与収入の合計額 ÷ 就労日数)×2/3×支給対象日数

給与等の全部または一部を受けることができる場合、働けない期間の収入保障がある場合は支給できないことがあります。
※給与等の一部が支払われ、支払われた額が傷病手当金の額よりも少ない場合は差額を支給します。支給額には上限があります。

【給付金】
 1日あたり6,000円×支給対象日数
 

適用期間

【手当金】
支給開始日が令和2年1月1日から令和3年9月30日までに属する場合に適用(入院が継続する場合は最長1年6ヶ月間)
※適用期間を令和3年6月30日から令和3年9月30日まで延長しました。
 
【給付金】
支給開始日が令和3年4月1日から令和3年9月30日に属する場合に適用

申請に必要なもの

【共通】

  • 対象者の保険証
  • 世帯主の印鑑
  • 世帯主の振込先の通帳
  • 届出人の本人確認のできるもの
 

【手当金】

  1. 国民健康保険傷病手当金支給申請書(世帯主記入用) [ 84 KB pdfファイル]
    (記入例)国民健康保険傷病手当金支給申請書(世帯主記入用)[ 105 KB pdfファイル]
     
  2. 国民健康保険傷病手当金支給申請書(被保険者記入用) [ 87 KB pdfファイル]
    (記入例)国民健康保険傷病手当金支給申請書(被保険者記入用) [ 90 KB pdfファイル]
     
  3. 国民健康保険傷病手当金支給申請書(事業主記入用) [ 103 KB pdfファイル]
    (記入例)国民健康保険傷病手当金支給申請書(事業主記入用) [ 231 KB pdfファイル]
     
  4. 国民健康保険傷病手当金支給申請書(医療機関記入用) [ 79 KB pdfファイル]
    (記入例)国民健康保険傷病手当金支給申請書(医療機関記入用) [ 114 KB pdfファイル]

【給付金】

申請される場合は、所定の申請書に必要事項を記入の上、下記の宛先に郵送してください。
※支給を希望する方は、事前に柴田町健康推進課保険年金班までお問い合わせください。
申請書送付先・お問合せ先
〒989-1692  宮城県柴田郡柴田町船岡中央2丁目3-45 
柴田町役場健康推進課 保険年金班
TEL:0224-55-2114