特定健康診査・特定保健指導を受けましょう

 40歳以上74歳以下の柴田町国民健康保険に加入している方を対象に、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した生活習慣病予防のための特定健康診査・特定保健指導を実施します。

特定健康診査

 ○対象者

   40歳以上74歳以下の柴田町国民健康保険に加入している方(年齢は該当年度末現在)
該当者には、健診日の約1か月前に受診券を送付いたします。(申込みは必要ありません。)

 ○健診場所

個別健診ー対象者全員

町内の指定医療機関で、7月から9月に実施します。

※町施設での集団健診(8月から9月実施予定)に変更を希望される方は、変更申し出の連絡は不要です。個別健診で送付した受診券及び尿容器をご持参の上、集団健診会場へお越しください。

 ○健診内容

・基本的な健診項目ー問診、身長・体重・腹囲・BMI測定、血圧測定、肝機能検査、血中脂質検査、血糖検査、尿検査
・追加する健診項目ー腎機能検査
・詳細な健診項目(医師の判断による追加項目)ー貧血検査、心電図検査、眼底検査   

 ○自己負担額

 無料

柴田町国民健康保険加入者以外の方(40歳以上74歳以下の方)

   社会保険等の被保険者・被扶養者の方は、保険証を発行している「保険者」が健診を行います。
「保険者」が指定する場所で健診を受けるようになりますので、詳しくは、保険者または職場にご確認ください。

特定保健指導

   特定健診の結果によって生活習慣病の発症リスクが高いが生活習慣の改善で予防が期待できる方に対し、必要性に応じて保健師・管理栄養士などの専門家が、生活習慣改善のアドバイスやサポートを行います。

マイナポータルでの特定健診結果の閲覧について

マイナンバーカードの健康保険証利用を申込された方は、令和2年度以降の特定健診結果をマイナポータル上で閲覧できます。(令和3年度の特定健診結果は、令和4年頃閲覧できる予定です。)

マイナンバーカードの保険証利用についてのページもご覧ください。

保険者間の特定健診情報の提供について

 柴田町の国民健康保険に加入する前に、協会けんぽ等の社会保険や他市町村の国民健康保険など、別の健康保険(旧保険者)で特定健診を受けていた場合、令和2年度以降に実施し登録された過去5年分の特定健診情報を、旧保険者から柴田町に情報提供できるようになりました。この保険者間の情報提供により、加入している健康保険が変わっても、経年の健診結果を活用した保健指導が受けられるなどのメリットがあります。

旧保険者から柴田町に提供される項目は以下の通りです。

特定健診受診年月日、特定健診情報(身長、体重、腹囲、血圧、尿検査、血液検査結果等)

 この情報提供は、国が提供する「オンライン資格確認等システム」により自動で行われるため、ご自身での手続きは不要です。また、この保険者間の情報提供を希望されない場合、下記の「不同意申請書」を提供いただくことにより、情報提供を停止することができます。 なお、加入する健康保険が変わった場合は、その都度申請する必要があります。
 

申請書

申請書を印刷する際の注意点

  • A4サイズ(縮小・拡大は不可)
  • 白系普通紙・再生紙(裏紙・感熱紙は不可)
  • 白黒、カラー印刷どちらでも可

申請にあたって

  • 申請書をご記入ください。
  • お問い合わせ、申請書の提出先(郵送願います。)
    〒989-1692 柴田郡柴田町船岡中央2丁目3番45号 柴田町役場 健康推進課保険年金班
    TEL:0224-55-2114
  • 提出いただいた申請内容について、担当課より確認のお電話をする場合がありますので、申請書の電話番号欄には、日中に連絡がとれる電話番号をご記入ください。