7月21日(火)から8月20日(木)まで、夏の交通事故防止運動が実施されます。
 夏は、高温多湿による体力の消耗に加え、お盆の帰省や家族旅行など長距離運転による過労を原因とする交通事故が増加します。
 交通事故を防ぐため、ゆとりを持った運転計画で安全運転を心がけましょう。

 

運動の重点

  1. 適度な緊張感を保持したゆとりのある運転の徹底
  2. 全ての座席のシートベルトなどの正しい着用の徹底
  3. 子供と高齢者の交通事故防止
  4. 飲酒運転の根絶