感染症について

 令和元年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢市において新型コロナウイルス(2019-nCoV)に関連した肺炎が発生しています。町民の皆様には過剰に心配することなく、マスクの着用や手洗いなどの感染症対策に努めてください。

 なお、詳細については下記リンクページをご覧いただき、必要な情報の収集を行ってください。

発生状況について

 厚生労働省の報道発表資料をご確認ください。

 厚生労働省ホームページ(報道発表資料)(外部サイトへリンク)

感染予防のために

 流水と石鹸による手洗いを行いましょう。特に外出した後や咳をした後、口や鼻、目等に触る前には手洗いを徹底しましょう。

 また、咳などの症状がみられる場合、周りの人への感染を予防するため、咳をする際には口や鼻をティッシュで覆う等の咳エチケットを守り、マスクの着用を心がけましょう。

新型コロナウイルス感染対策チラシ.pdf [256KB]

武漢市に滞在歴がある方へ

 武漢市に滞在歴がある方で、咳や発熱などの症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に仙南保健所へ連絡したうえで、受診していただきますようご協力をお願いします。

相談窓口について

宮城県の相談窓口

 宮城県は、新型コロナウイルスに関連した肺炎に係る一般電話相談窓口(コールセンター)を2月4日(火)より設置しています。

 ・受付時間:24時間(2月22日より) 

 ・相談窓口(電話)022-211-3883

※2月21日付け全戸配布チラシに記載の受付時間より変更となっていますのでご注意ください

 

厚生労働省の話相談窓口

 今般の新型コロナウイルス感染症の発生について、厚生労働省の電話相談窓口を設置しています。

 ・受付時間:午前9時から午後9時まで(土日祝を含む)

 ・電話相談窓口:0120-565653(フリーダイヤル)

 ※2月7日(金)9時より新しい番号(フリーダイヤル)となりました

詳細リンクサイト

○厚生労働省ホームページ

 「中華人民共和国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスに関連した感染症に関するQ&A」(外部サイトへリンク)

○国立感染症研究所ホームページ

 コロナウイルスに関する解説及び中国湖北省武漢市等で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に関連する情報(外部サイトへリンク)

○厚生労働省検疫所ホームページ(外部サイトへリンク)

○内閣官房ホームページ(外部サイトへリンク)

○宮城県ホームページ(外部サイトへリンク)