令和2年4月1日付けで採用予定の初級(高等学校卒業程度)職員の採用試験を次のとおり実施します。

初級試験案内  職員採用募集案内(初級)

試験区分・職種・採用予定人数

試験区分 職種 採用予定人数 職務内容
初級 行政 3人程度 行政事務に従事します

行政(障がい者対象)

2人程度
土木 1人程度 各職種に応じた技術的・専門的業務に従事します
建築 1人程度

注意:採用予定人数は、現時点の予定であり、今後変更になることがあります。

受験資格

年齢・資格

試験区分 職種 受験資格
初級 行政 平成7年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた人。ただし、学校教育法による大学(短期大学を除く)を卒業した人または令和2年3月31日までに卒業する見込みの人は除きます。
行政(障がい者対象)

平成2年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた人で、自力(家族等による送迎を含む)による通勤ができ、次の要件をすべて満たす人。
(1)身体障害者福祉法第15条に定める身体障害者手帳の交付を受けている人
(2)常用の活字印刷物による出題に対応でき、かつ、口頭による人物交差(面接)に対応できる人。

土木 平成7年4月2日から平成14年4月1日までに生まれ、学校教育法に基づく短期大学、高等専門学校、高等学校を卒業した人または令和2年3月31日までに卒業見込みの人で、各職種に関する学科を専攻している(専攻していた)人。
建築

欠格事項

  1. 日本の国籍を有しない人
  2. 成年被後見人または被保佐人(準禁治産者を含む)
  3. 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの人
  4. 柴田町職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  5. 日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した人

試験の実施日時・試験種目・試験会場

試験は、第一次試験・第二次試験とし、第二次試験は第一次試験の合格者に対してのみ行います。

第一次試験

試験日時 試験種目 試験会場

9月22日(日)
 午前9時から午前9時45分:受付
 午前10時から正午:教養試験
 午後12時20分から午後12時40分:適性検査

教養試験
適性検査

東北大学川内北キャンパス講義棟A棟
 試験会場(東北大学川内北キャンパス)案内図
 仙台市青葉区川内41
 (仙台市地下鉄東西線川内駅直結)

第二次試験

試験日時 試験種目 試験会場
10月29日(火)
及び30日(水)
(予定)
作文試験
人物試験(面接)
資格調査
健康診査
柴田町役場会議室

注意:第二次試験の詳細については、第一次試験合格者に別途通知します。

試験内容

第一次試験

試験種目 内容

教養試験
[120分]

時事、社会・人文、自然に関する一般知識並びに文章理解、判断推理、数的推理及び資料解釈に関する能力を問う問題を択一式による筆記試験を行います。

職場適応性検査
[20分]

公務員としての職業生活への適応性について、職務への対応や対人関係面での性格特性について検査します。

第二次試験

試験種目 内容
作文試験 公務員として必要な識見、判断力、思考力等について、作文による筆記試験を行います。
人物試験 公務員としての適格性について、個別面接による試験を行います。
健康診査 健康診断書に基づいて、職務遂行に必要な健康度を有するか審査を行います。
資格調査 受験資格の有無、受験申込書に記入された内容の真否等について調査します。

申し込み受付期間・申し込み先・提出書類

申し込み受付期間

受付期間:令和元年7月1日(月)から8月2日(金)
受付時間:平日の午前8時30分から午後5時

郵送の場合も8月2日(金)午後5時まで必着とします。

受験申込書の請求

受験申込書は、柴田町役場総務課(庁舎2階)で配布します。
役場に来られない方は、電話または電子メールでご請求ください。
電子メールで請求する場合は、郵便番号、住所、氏名、連絡先電話番号、受験する職種を記載してください。

受験申込先

989-1692
宮城県柴田郡柴田町船岡中央二丁目3番45号
柴田町役場総務課秘書職員班 宛

電話番号0224-55-2111 内線214・232
ファクシミリ0224-55-4172
E-mail:general-affairs@town.shibata.miyagi.jp

提出書類

  • 受験申込書 1部
    所定の申込書に自筆で必要事項を漏れなく記載の上、申込日3か月以内に撮影した上半身・脱帽・正面向きの写真(タテ4.5センチメートル、ヨコ3.5センチメートルのものが2枚必要)を貼って申し込んでください。
    (写真がない場合は受験できません)
  • 受験料は不要です。
  • 郵便申し込みの場合は、出願者の宛先を明記の上、82円切手を貼った返信用の封筒を同封してください。(受験票が入る大きさ:長形3号サイズ)

合格者の発表

第一次試験の合格者発表

第一次試験合格者の発表は10月中旬にホームページで公開するほか、柴田町役場及び槻木事務所掲示場へ掲示します。
また、合格者のみ本人に通知します。

第二次試験の合格者発表

第二次試験(最終合格者)の発表は11月中旬にホームページで公開するほか、柴田町役場及び槻木事務所掲示場へ掲示します。
また、合格者のみ本人に通知します。

合格から採用までの経路

最終合格者は、任用候補者名簿に登録され、そのうちから採用者が決定されます。
したがって、合格者全員が採用されるとは限りませんので注意してください。

採用予定日:令和2年4月1日

給与

高卒新卒者の初任給は、おおむね次のとおりです。
ただし、民間等における職歴がある場合は、一定の基準により職歴期間を加算の上、初任給が決定されます。

試験区分 初任給 手当等
初級 148,600円 給与条例の定めに従い、扶養手当、通勤手当、住居手当、期末手当及び勤勉手当等が支給されます。

その他

  • 受験申込書を受理された方には受験票を交付しますので、試験当日に持参してください。
  • この試験についての問い合わせは、柴田町役場総務課秘書職員班でお答えいたします。