テレビの受信障害対策

 アナログ放送から地上デジタル放送の完全移行により、これまでテレビ放送が使用していた周波数帯(700MHz帯)を携帯電話が使用することになりました。このため、700MHz帯携帯電話基地局周辺の家屋・ビル建物において、テレビ放送を正常に視聴できなくなることがあります。

 こうした障害を解消するため、携帯電話事業者は「一般社団法人700MHz利用推進協会」を設立し、700MHz帯携帯電話基地局周辺の家屋・ビル建物におけるテレビ受信設備の対策を進めています。お住まいの近くに700MHz帯携帯電話基地局が開設され、テレビ受信への影響が想定される場合には、事前に「一般社団法人700MHz利用推進協会」より、受信障害対策工事のお願い等の周知があります。

 柴田町内でも、テレビ受信への影響が想定される地域を「一般社団法人700MHz利用推進協会」の指定対策員が訪問し、工事の説明をしています。

問い合わせ先

 テレビの受信障害対策に関する詳しい説明は、下記ホームページをご参照ください。

  •  総務省 700MHz帯を使用する携帯電話基地局の開設に伴うテレビ受信障害対策について

 http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/89300.html
 


 お問い合わせは、下記フリーダイヤルをご利用ください。
  0120-700-012(受付時間9時から22時)