町から発送する文書等は、原則として和暦(元号)で表記しています。
 本年5月1日の新天皇即位に伴う改元より、同日以降に町から発送する文書等も、原則として新元号で表記することになります。
 町から発送する文書等で、本年5月1日以降の年月日に「平成」と表記されている部分につきましては、改元後は新元号の「令和」に読み替えていただきますよう、ご理解とご協力をお願いします。なお、文書等において改元後の元号が「平成」と表記されていても、法律上の効力は変わらず、有効な文書として取り扱われます。