地域計画

地域計画は、住みよいまち(地域)にするにはどうしたらよいかを地域のみなさんが話し合い、アイディアを出し合って、地域の将来像・課題解決方法・活動内容などをまとめたものです。
地域計画は町内全行政区(42行政区)で、それぞれ策定される予定です。

地域計画をなぜつくるのでしょう

・この道路の見通しがよくなったら。
・ここに危険であることを表す標識があったら。
・通勤、通学路をきれいな花で飾りたい。
・みんなが、自転車やごみの収集、ペットの飼育のマナーを守ってくれたら。
このような思いをみんなで実現(解決)するために地域計画をつくります。

地域計画の実行

地域のみなさんが協力してやるべきこと、町(行政)がやるべきこと、地域のみなさんと町(行政)が協働してやるべきこと、それぞれの役割を分担しながら計画を実行していきます。

町の計画への反映

各行政区でつくられた地域計画は、行政区間の均衡やその事業効果、他の事業との関係などを総合的に勘案し、町が策定する実施計画等に反映します。

地域づくり交付金

各地区の自治会等へ地域づくり交付金を交付します。地域計画に基づく事業が対象となります。

各地区の地域計画

まちづくり推進センターホームページ