令和3年度 中学3年生インフルエンザ予防接種の費用助成について

 町では、中学3年生のインフルエンザ罹患リスクを軽減し、高校受験に向けて実力を十分に発揮できるよう、インフルエンザ予防接種(任意接種)の費用助成をしています。

 対象者には9月末に個別通知(予診票、指定医療機関、接種方法等)をお送りしました。

接種を希望する場合には、保護者が同伴し、母子健康手帳と予診票を持参のうえ、接種を受けてください。

 令和3年度インフルエンザ予防接種についてはワクチンが安定供給されないことから、
費用助成期間を延長します。(令和3年12月17日追加)

費用助成期間

  • 令和3年11月1日(月)~令和4年1月31日(月)まで ※費用助成期間が延長になりました。
 

対象者

  • 中学3年生(接種日において柴田町に住所を有する方)

接種回数

  • 1回

接種費用(自己負担料)

  • 無料(町が接種費用を負担)

接種医療機関

  • 町内の指定医療機関(要予約) ※対象者へお送りした個別通知に記載しています。

※実施医療機関によって接種の実施状況が異なりますので、事前に医療機関へご確認ください。

その他

  • この予防接種は「任意接種」となります。本人及び保護者が接種を希望する場合に接種を受けてください。
  • 町外の医療機関で接種する場合は費用助成を受けられません(全額自己負担となります)。ご注意ください。
  • 新型コロナワクチン接種の前後にインフルエンザ予防接種を行う場合は、原則として13日以上の間隔をおくこととなっております。
  • 町で実施している「ファイザー社製の新型コロナウイルスワクチン」は、1回目と2回目の間にインフルエンザ予防接種を行うことは、原則としてできません。