令和4年7月23日(土)、槻木放課後児童クラブの複数名の児童が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。

 感染拡大を防ぐため、槻木放課後児童クラブ及び柴田放課後児童クラブを令和4年7月25日(月)から28日(木)までの4日間を「休所」といたします。

 

   令和4年7月25日(月)、7月26日(火)の両日新たに、槻木放課後児童クラブ及び柴田放課後児童クラブの児童と職員複数名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。

 さらなる感染拡大が予想されることから、槻木放課後児童クラブ及び柴田放課後児童クラブは8月3日(水)まで休所期間を延長いたします。(7月27日更新)

 

 今回の件について心ない噂を広めたり、個人を特定したりするような行動は慎んでいただきますよう重ねてお願いいたします。

 この感染症は、誰もが感染する可能性があります。衛生管理を徹底し、さらなる感染防止に努めていただくようお願いいたします。