県の「緊急特別要請」の延長について(3月21日まで)

  オミクロン株による感染急増を抑制しながら、可能な限り社会・経済活動を維持するため、県より事業者・学校関係者等に対して、ワクチン3回目接種の加速化、教育・保育現場での感染防止対策の強化などを主とする「緊急特別要請」が発出されておりますが(当初:令和4年2月1日~2月28日)、感染収束までには、なお一定の時間を要することから、要請期間が令和4年3月21日まで延長されましたのでお知らせします。

 要請の詳細につきましては、宮城県の新型コロナウイルス感染症対策サイトをご覧ください。

 町民の皆さまにおかれましては、引き続き新型コロナウイルス感染対策に立ち返り、流水や液体石けんでの手洗い、アルコールによる手指消毒、不織布マスクの適切な着用、三密回避等の基本的な感染防止対策をお願いいたします。