協力要請期間:令和3年8月20日(金)午後8時から令和3年8月27日(金)午前0時まで

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、宮城県の協力要請に応じて、営業時間の短縮に全面的に協力いただいた飲食店を対象に協力金を支給します。

 

 以下に概要を掲載しますが、詳しくは宮城県のホームページを必ずご確認ください。

 

【協力要請の内容】

〇要請内容:(1)午前5時から午後8時までの時間短縮営業

      (2)酒類の提供は午前11時から午後7時まで

       ※利用者による酒類の店内持ち込みを含む

〇対象期間:令和3年8月20日(金曜日)午後8時から令和3年8月27日(金曜日)午前0時まで

〇対象施設:食品衛生法の営業許可を取得している全ての飲食店 

                  ※従前から、午前5時から午後8時までの範囲で営業している店舗は対象となりません。

 

【対象となる要件】

食品衛生法の営業許可を取得していること。

○令和3年8月19日以前から開業しており、対象施設(店舗)での営業の実態があること。

○対象期間すべてにおいて、要請に全面的に協力いただくこと。

○県の「新型コロナ対策実施中ポスター(飲食店用)」の取得及び掲示等をしていること。

    ※県の「新型コロナ対策実施中ポスター(飲食店用)」を利用者が見やすい場所に掲示していただくことが必要です。

     また,掲示したことが確認できる写真が必要です。

    ※県の「新型コロナ対策実施中ポスター」は,新型コロナ対策実施中」ポスター(飲食店用)のページ

            または下記QRコードから申し込み及びダウンロードが可能です。

    ※オンラインでの申請が難しい場合は下記にお問い合わせください
     宮城県「食と暮らしの安全推進課」 Tel:022-211-2643

 

    ※「選ぶ!選ばれる!みやぎ飲食店コロナ対策認証制度」の認証店については,認証店のステッカーでも代用可能です。

    ※「選ぶ!選ばれる!!みやぎ飲食店コロナ対策認証制度」の認証店は原則として要請対象外ですが,営業時間短縮要請

      に協力した場合は協力金を支給します。

 

【支給額】

協力金の申請は事業者ごとに行いますが,協力金の額は施設(店舗)ごとに算出します。

1施設(店舗)あたりの金額(算定方法)は以下のとおりです。

  (1)中小企業者

   ・前年度又は前々年度の1日当たり売上高が83,333円以下の場合      17.5万円(2.5万円/日×7日)

   ・前年度又は前々年度の1日当たり売上高が83,334円~250,000円の場合  (1日当たりの売上高の3割)×7日

   ・前年度又は前々年度の1日当たり売上高が250,001円以上の場合       52.5万円(7.5万円/日×7日)

 ※売上の減少が著しい中小企業者は、(2)の算定方法を選択することも可能です。

 (2) 大企業

  ・(前年度又は前々年度と今年度を比較した1日当たり売上高の減少額)×4割×7日  (上限140万円)

 ※但し,大企業の場合は,前年度又は前々年度の1日当たりの売上高の3割又は20万円のいずれか低い方が

    1日当たりの協力金の上限となります。 

   ※1日当たりの協力金の単価の算定にあたっては,千円単位に切り上げます。

  ※支給額算定に用いる売上高は,消費税・地方消費税を除いた金額となります。

※要請期間が短縮された場合には,短縮された日数に応じて協力金の支給額も変更になります。

※従前より,午前5時から午後8時までの範囲で営業している施設は,協力金の対象外となり,協力金の申請はできません。

 

【申請の際に必要な書類】

※簡易申請と通常申請の2種類の申請方法があります。申請方法によって必要な書類が違いますので、下記フローチャートからご確認ください。

第3期柴田町新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金フローチャート [ 361 KB pdfファイル]

 

○簡易申請の場合

(1)柴田町新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金第3期分交付申請書兼請求書(様式第1-2号)

(2)時間短縮営業を行った店舗情報シート(様式第1-2号別紙)
 ※店舗情報シートには、以下の書類を貼り付けしてください。

 ・店舗の外観または内観写真

 ・協力要請期間における休業・営業時間短縮の様子が確認できる書類

  例)休業等を告知するポスター、チラシ、HPなどの写し

 ・宮城県発行の「新型コロナ対策実施中ポスター」の掲示が確認できる写真

 

 ※(1)(2)はこちらから印刷できます   

柴田町新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金第3期分交付申請書兼請求書(様式第1-2号) [ 36 KB docxファイル]

時間短縮営業を行った店舗情報シート(様式第1-2号別紙) [ 28 KB docxファイル]

 

 

(3)飲食店営業許可書の写し
(4)申請者(法人の場合は代表者)の本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカードなど写真付きは1点、健康保険証、国民年金手帳など写真付きでな             いものは2点)
(5)振込先口座と口座名義がわかる通帳等の写し
 ※表紙の裏のページ(口座名義がカタカナで確認できるもの)の写しを提出ください。

 

※通常申請の場合、上記に追加で書類の提出が必要になります。

 売上等によって必要な書類が異なります。下記から印刷ください。

 必要書類につきましては、商工観光課までお問い合わせください。

 

様式第1-2号(別紙3)第3期 売上高情報シート(売上高方式・通常) [ 28 KB docxファイル]

様式第1-2号(別紙4)第3期 売上高情報シート(売上高方式・新規開業) [ 27 KB docxファイル]

様式第1-2号(別紙5)第3期 売上高情報シート(売上高方式・災害特例) [ 28 KB docxファイル]

様式第1-2号(別紙6)第3期 売上高情報シート(売上高減少額方式・通常) [ 30 KB docxファイル]

様式第1-2号(別紙7)第3期 売上高情報シート(売上高減少額方式・新規開業)[ 31 KB docxファイル]

様式第1-2号(別紙8)第3期 売上高情報シート(売上高減少額方式・災害特例) [ 31 KB docxファイル]

 

【申請方法】

必要書類一式を、郵送にて下記の宛先まで提出してください。

 

○宛先

 〒989-1692

 宮城県柴田郡柴田町船岡中央2丁目3-45 柴田町商工観光課 宛

 

○お願い

 ・新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、郵送での申請に御協力をお願いします。

 ・書類の不足、記入漏れの無いよう封入前に再度ご確認ください。

 ・郵送ではなく、直接役場へ申請したい方は、事前にご相談ください。

 

【申請期限】

令和3年11月30日(火)

 

【宮城県の窓口】

現在示されている申請要件について、宮城県のホームページを必ずご確認ください。

○県ホームページ(https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/fukensui/coronavirus-kyoryokukin-sendaiigai210818.html

○時短要請相談窓口(コールセンター)電話022-211-2793