新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、食費等の物価高騰等に直面する低所得の子育て世帯に対して、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、国の事業として「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)」   が支給されます。

                          子育て世帯生活支援特別給付金のご案内 [ 160KBpdf]
                                  

給付対象者

次の1~4のいずれかに該当する方
1.令和4年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の支給を受けていて、令和4年度住民税の均等割が非課税である方
2.令和4年5月分から令和5年3月分の児童手当または特別児童扶養手当を新たに受給する方で、令和4年度住民税の均等割が非課税である方
3.上記の1.2以外で、対象児童の養育者(例:高校生の児童のみを養育している方)であり、令和4年度住民税の均等割が非課税である方
4.新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和4年1月以降に家計が急変し、令和4年度住民税の均等割が非課税である者と同じ水準となっている方

※子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)で給付金が給付される方は、対象となりません。

対象児童

18歳に達する日以降の最初の3月31日までの間にある児童(障害児の場合は20歳未満)

           ※障害児とは特別児童扶養手当受給者の方です。
           ※令和5年2月末に生まれた新生児まで対象になります。

給付額

 児童1人につき5万円

給付金の支給手続き

給付対象者1の方

  申請の手続きは必要ありません。
  
児童手当または特別児童扶養手当を受給している口座に振り込み予定です。
   (7月下旬以降を予定しています)
    
   ※給付対象の方には、事前にお知らせの通知を発送します。
   ※給付金の受け取りを辞退する場合は、給付金受給拒否の届出書を提出いただきます。   

   課税情報が不明な方(未申告の場合など)については、税情報が判明次第、該当の方にお知らせの通知を発送します。   

給付対象者2の方

申請の手続きは必要ありません。
  

 ※給付の対象と思われる方には、お知らせの通知を随時発送します。
 ※児童手当または特別児童扶養手当を受給している口座に振り込み予定です。
 ※給付金の受け取りを辞退する場合は、給付金受給拒否の届出書を提出いただきます。

 課税情報が不明な方(未申告の場合など)については、税情報が判明次第、該当の方にお知らせの通知を発送します。

給付対象者3の方

  申請の手続きが必要となります。

高校生のお子様がいらっしゃるご家庭の皆様へ[ 506KBpdf]
           
 申請時に必要なもの

 ○申請書  子育て世帯生活支援特別給付金申請書 [ 208KBpdf]
     記入例:子育て世帯生活支援特別給付金申請書(記入例) [ 221KBpdf]

 ○申請・請求者本人確認書類の写し(コピー)
       例)運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、
         介護保険証、パスポート など

 ○受取口座が確認できる書類の写し(コピー)
       申請・請求者本人の通帳やキャッシュカードの写し(コピー)など、受取
       口座の金融機関名・口座番号・口座名義人を確認できる部分の写し

    ※その他、状況に応じて必要な書類の提出を求める場合がありますので、ご了承ください。

給付対象者4の方

  申請の手続きが必要となります。

 ※令和4年1月以降の申請者及び配偶者の収入(任意の月の収入(1か月分)を12倍した
      もの)が、住民税均等割非課税となる水準である必要があります。

                            住民税非課税と同等の水準となる収入の目安

世帯の人数 非課税相当収入限度額 1か月相当額
2人(例:夫(婦)・子1人) 1,378,000 円 114,000 円
3人(例:夫婦・子1人) 1,680,000 円 140,000 円
4人(例:夫婦・子2人) 2,097,000 円 174,000 円
5人(例:夫婦・子3人) 2,497,000 円 208,000 円
6人(例:夫婦・子4人) 2,897,000 円 241,000 円

            注)世帯の合計人数は以下の合計人数となります。
                 ・申請者本人
                 ・同一生計配偶者(前年の収入金額103万円以下)
                 ・扶養親族(16歳未満含む) 
                ※この表は目安のため、収入の状況で判定が変わり審査の結果が異なる場合があります。    

 申請時に必要なもの

  ○ 申請書  子育て世帯生活支援特別給付金申請書 [ 208KBpdf]
      記入例:子育て世帯生活支援特別給付金 申請書(記入例) [ 221 KB pdf]

  ○ 申立書 (アまたはイのいずれか)
   ア  収入見込額申立書(家計急変) [ 339 KB pdf]
       記入例:収入見込額申立書(家計急変)(記入例) [ 565 KB pdf]
   イ  所得見込額申立書(家計急変) [ 513 KB pdf] 
                    記入例:所得見込申立書(家計急変) (記入例) [ 598 KB pdf]

  ○ 直近(令和4年1月以降で任意の月)の1カ月の収入額が分かるもの
       給与明細(原本)、営業・農業・不動産事業にかかる帳簿の写しなど)
             ※申請・請求者と配偶者の

      ○ 申請・請求者本人確認書類の写し(コピー)
                        例)運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、
                              介護保険証、パスポート など

      ○ 受取口座が確認できる書類の写し(コピー)
                        申請・請求者本人の通帳やキャッシュカードの写し(コピー)など、受取
                        口座の金融機関名・口座番号・口座名義人を確認できる部分の写し

      ※その他、状況に応じて必要な書類の提出を求める場合がありますので、ご了承ください。

    申請受付期限
          令和5年2月28日(火)       

               ●担当 子ども家庭課 電話0224-55-2115


       

         ※申請に必要な書類等につきましては、後日お知らせいたします。
         

    ●担当  子ども家庭課   電話0224-55-2115