テーマを「変わり出した宮城の図書館~県内の挑戦・県外の挑戦~」と題して、パネリストとして先進図書館関係者を招き、今、図書館が求められているものや、取り組みを聞きながら、「わが町の図書館像」を探って見ましょう。

 日時/2月2日(土)13:30~16:00(開場13:00)

 場所/槻木生涯学習センター1階ホール

 参加費/無料

 定員/200名(※先着順となります)

《スケジュール》

    13:30 町長あいさつ

  13:40 基調講演 嶋田 学 氏

      瀬戸内市民図書館「もみわ広場」館長

            演題:「地域に根ざし、地域を活かす図書館の育み方」

       ※Library of the Year 2017大賞受賞図書館

  14:40  休 憩

  15:00 シンポジウム

          『パネリスト』

          ○ 嶋 田  学  瀬戸内市民図書館「もみわ広場」館長

      ○ 柴 崎 悦 子   名取市図書館長

          ○ 村 上 さつき 大崎市民図書館司書(日本図書館協会認定司書)

          ○ 岡 本  真    総務省地域情報化アドバイザー(司会) 

  16:00 閉 会

シンポジウムポスター

 

  問合せ/柴田町図書館 TEL86-3820