平成30年4月1日付けで採用予定の柴田町職員の採用試験を次のとおり実施します。

 

試験区分と採用予定人数

 

試験区分 職種 採用予定人員
上級(大学卒業程度) 土木

2名程度

保健師 2名程度
中級(短期大学卒業程度) 司書 1名程度
受験資格

上級・土木

昭和53年4月2日以降に生まれ、学校教育法に基づく4年制大学における試験職種に関する学部又は学科を卒業した人、又は平成30年3月までに卒業する見込の人

 

上級・保健師

昭和53年4月2日以降に生まれ、保健師の資格を有する人又は平成30年3月末日までに資格を取得する見込の人

 

中級・司書

昭和40年4月2日以降に生まれ、図書館司書の資格を有し、平成30年3月末時点で、公立図書館において5年以上の実務経験がある人又は見込まれる人。

 

次のいずれかに該当する人は応募できません

 

日本の国籍を有しない人

成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)

禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人

柴田町職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人

日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

 

試験の方法

 

試験は、第1次試験・第2次試験及び資格調査とし、第2次試験は第1次試験の合格者に対してのみ行います。

試験種目   内容
第1次試験
 
教養試験
(択一式)
社会、人文及び自然に関する一般知識並びに文章理解、判断推理、数的推理及び資料解釈に関する一般知能についての筆記試験(40題 時間120分)
職場適応性検査 職務遂行に必要な適性についての検査(120題 時間20分)
第2次試験
 
 
 
作文試験 公務員として必要な識見、判断力、思考力等についての筆記試験(時間60分)
人物試験 公務員としての適格性についての人物面からの試験(個別面接)
資格調査 受験資格の有無、受験申込書に記入された内容の真否について調査
身体検査 健康診断書に基づく職務を行うのに必要な健康度についての審査
試験の日時と場所

第1次試験

日時 平成29年12月10日 日曜日 午前8時45分から受付

場所 柴田町役場

 

第2次試験

日時 平成29年12月26日 火曜日 (予定)

場所 柴田町役場

 

受験手続

申込用紙は、柴田町役場総務課で配布します。役場に来られない方は、下記の総務課秘書職員班あてに電話又は電子メールでご請求ください。

なお、電子メールで試験申込書の請求をする場合は、職種、氏名、住所、電話番号を記載してください。

 

受付期間

平成29年11月15日 水曜日 から平成29年11月28日 火曜日まで

受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時まで。

郵送の場合は、同日の午後5時まで必着のものに限り受け付けしますので、封筒の表に「職員採用試験申込」と朱書し、簡易書留などでお送りください。

 

提出書類

所定の申込書に自筆で必要事項を漏れなく記載の上、申込日前3か月以内に撮影した上半身、脱帽、正面向の写真(所定の大きさ)を貼って申込んで下さい。写真のない場合は受験できません。

 

その他

その他の事項及び詳細につきましては、採用試験案内をご覧ください。

 

試験案内 [232KB pdfファイル]