一部のごみの直接持込先が変わりました

仙南クリーンセンター写真

 

 

 仙南地域広域行政事務組合で建設中のごみ処理施設「仙南クリーンセンター」が12月1日から試験運転を行い、平成29年4月から本稼動を予定しています。このため、大河原衛生センターでのごみの受入は、11月30日で終了し、一部のごみを直接持込む場所が変更になりました。

 なお、動物死体の焼却については従来どおり角田衛生センターで行いますのでご注意ください。

 ※集積所へ出すごみについては変更ありません。プラスチック製の粗大ごみが、仙南リサイクルセンターから仙南クリーンセンターへ変更になりますが、それ以外のもやせない粗大ごみの持込先は、従来どおり仙南リサイクルセンターです。

 

変更点

・「多量に出たもやせるごみ、もやせる粗大ごみ」

 平成28年11月30日まで 大河原衛生センター

 平成28年12月1日から  仙南クリーンセンター

 

・「プラスチック製の粗大ごみ」

 平成28年11月30日まで 仙南リサイクルセンター

 平成28年12月1日から  仙南クリーンセンター

処理料金

・50キログラムにつき610円

受付時間

 ・月曜日~金曜日(祝日含む)、第3日曜日  午前8時30分~午後4時30分

 ※年末年始はお問い合わせください。

問合せ先

・仙南地域広域行政事務組合 業務課

 TEL0224-52-2870

所在地

・仙南クリーンセンター(角田市毛萱字西ノ入地内

仙南クリーンセンター地図