「伝えたい・残したい・自慢したい、しばたの宝もの」が決まりました!

 

まちが刻み 育んできた歴史や文化

過去から現在 そして未来へ

柴田町の美しさや素晴らしさを残し 伝えていくために…

地域の自慢 皆様の思いをあつめた100選

誰かの宝ものが みんなの宝ものになったら素敵です

 

 

「伝えたい・残したい・自慢したい、しばたの宝もの」をテーマに、町の資源を公募し、その中から「しばた100選」を選定し、まとめた冊子は町の施設や選定場所等に設置しています。

この「しばた100選」は、いわゆる観光資源や文化財・記念物等を集めるというより、町民の皆さまが町をもっと好きになるための、地域自慢を発掘していくことを目的として作成しました。みなさんに楽しんでいただくための入口となるようにまとめました。

「しばた100選」をまとめたマップは各家庭に配布しています。実際に行って、見て、感じてみてください。家族や友達と調べてみることも楽しいです。きっと新しい発見があるはずです。

 

平成26年から2年と少しをかけて「しばた100選」は出来上がりました。地域資源の応募など、たくさんのご協力、誠にありがとうございました。

今後は、この「しばた100選」をどのように楽しく活かすか、みなさんと考え、実施していきます。