柴田町指定管理者制度導入状況

指定管理者が決定した施設

船岡駅南駐車場 船岡駅北駐車場 槻木駅東駐車場 槻木駅西駐車場 船岡駅南自転車駐車場

船岡駅北自転車駐車場 槻木駅東自転車駐車場 槻木駅西自転車駐車場

(指定期間:平成26年4月1日から平成31年3月31日)

  • 指定管理者
    公益社団法人  柴田町シルバー人材センター
  • 募集方法
    公募
  • 申請団体
    公益社団法人 柴田町シルバー人材センター
  • 選定方法
    「柴田町公の施設に係る指定管理者選定委員会(平成25年11月19日開催)」において、申請書類並びに申請者プレゼンテーションの内容について、募集要項に示した選定基準に基づき評価の採点をし、総合的に審査をした上で指定管理者候補者の選定。
  • 候補者選定理由
    柴田町駐車場及び駐輪場施設の設置目的に対する管理運営のあり方の観点、また、町から支出となる管理委託料の金額、更に高齢者の雇用対策、今までの実績など総合的な面から評価し、適当であるとして決定。

 

富上農村公園 入間田農村公園 成田農村公園

 (指定期間:平成26年4月1日から平成31年3月31日)

  • 指定管理者
    富上農村公園      第十九区行政区
    入間田農村公園   第二十二区行政区
    成田農村公園      第二十六区行政区
  • 募集方法
    非公募
  • 選定団体
    富上農村公園      第十九区行政区
    入間田農村公園   第二十二区行政区
    成田農村公園      第二十六区行政区
  • 選定方法
    「柴田町公の施設に係る指定管理者選定委員会(平成26年2月27日開催)」において、指定管理者の適性について、要項に示した選定基準に基づき評価の採点をし、総合的に審査した上で指定管理者候補者を選定。
  • 候補者選定理由
    上記施設の受益者は、当該地区内の農家及び地域住民の利用が主で、地区内のコミュニティの中心の場となっており、平成17年度まで町が当該地区の行政区長に管理を委託。平成18年度以降、各行政区を指定管理者としてきた経緯がある。
    以上から、地域の状況を熟知しているものを指定すべきと考え、柴田町公の施設に係る指定管理者の指定の手続き等に関する条例第3条第1項第1号により、公募によらない選定とし、上記選定団体と決定。

観光物産交流館 船岡城址公園スロープカー 太陽の村

(指定期間:平成26年4月1日から平成31年3月31日)

  • 指定管理者
    一般社団法人 柴田町観光物産協会
  • 募集方法
    非公募
  • 選定団体
    一般社団法人 柴田町観光物産協会
  • 選定方法
    「柴田町公の施設に係る指定管理者選定委員会(平成26年2月27日開催)」において、申請書類並びにプレゼンテーションの内容について、要項に示した選定基準に基づき評価の採点をし、総合的に審査した上で指定管理者候補者を選定。
  • 候補者選定理由
    当協会は太陽の村運営組合と町観光協会の発展的解散により設立された団体で、民間主導で町の観光資源・地場産品の開発と振興を一体的に図るものであり、太陽の村については5年間、スロープカーについては4年間、観光物産交流館は3年間町から指定管理者として指定を受け、各施設の管理運営に取り組んできた経過がある。
    以上から、今後も施設の目的にあった事業の展開を熟知し、加えて施設維持にも精通したものを指定すべきと考え、柴田町公の施設に係る指定管理者の手続き等に関する条例第3条第1項2号により、公募によらない選定とし、上記選定団体と決定。
     

上川名構造改善センター 葉坂構造改善センター

(指定期間:平成26年4月1日から平成31年3月31日)

  • 指定管理者
    上川名構造改善センター    第十九行政区
    葉坂構造改善センター       第二十五区行政区
  • 募集方法
    非公募
  • 選定団体
    上川名構造改善センター    第十九行政区
    葉坂構造改善センター       第二十五区行政区
  • 選定方法
    「柴田町公の施設に係る指定管理者選定委員会(平成26年1月27日開催)」において、指定管理者の適性について、要項に示した選定基準に基づき評価の採点をし、総合的に審査した上で指定管理者候補者を選定。
  • 候補者選定理由
    上記施設の受益者は、当該地区内の地域住民の利用が主で地域づくりの拠点施設となっており、以前より町が当該地区内の行政区長に管理を委託してきた。
    以上から、地域の状況を熟知しているものを指定すべきと考え、柴田町公の施設に係る指定管理者の指定の手続き等に関する条例第3条第1項第1号により、公募によらない選定とし、上記選定団体と決定。

 

柴田町地区集会所施設

(指定期間:平成26年4月1日から平成31年3月31日) 

  • 指定管理者
    第一区集会所               第一区行政区
    第二区集会所               第二区行政区
    第三区集会所               第三区行政区
    第四区集会所               第四区行政区
    第五区集会所               第五区行政区
    第六区集会所               第六A区行政区
    第六B区集会所            第六B区行政区
    第七A区集会所             第七A行政区
    中曽根集会所               第七B区行政区
    第八区集会所               第八区行政区
    土手内集会所               第九A区行政区
    第九B区集会所             第九B区行政区
    第十区集会所               第十区行政区
    新田集会所                  第十一A区行政区
    上名生集会所               第十一B区行政区
    新栄集会所            第十一C区行政区
    新大原集会所               第十一D区行政区
    中名生集会所               第十二A区行政区
    下名生集会所               第十二A区行政区
    剣水集会所                  第十二B区行政区
    白幡集会所                  第十三区行政区
    槻木上町集会所            第十四区行政区
    第十五区集会所            第十五区行政区
    下町集会所                  第十六区行政区
    葛岡集会所                  第十七A区行政区
    第十七B区集会所          第十七B区行政区
    四日市場沖集会所         第十八A区行政区
    第十八B区集会所          第十八B区行政区
    富沢集会所                  第二十区行政区
    上の組集会所               第二十二区行政区
    祇園入集会所               第二十三区行政区
    入間田中央集会所         第二十四区行政区
    成田集会所                  第二十六区行政区
    第二十七区集会所         第二十七区行政区
    船迫集会所                  第二十八区行政区
    第二十九A区集会所       第二十九A区行政区

    北船岡集会所         第二十九B区行政区
    西船迫四丁目集会所      第二十九D区行政区
    西住集会所                 第三十区行政区
  • 募集方法
    非公募
  • 選定団体
    (指定管理者と同じ)
  • 選定方法
    「柴田町公の施設に係る指定管理者選定委員会(平成26年1月27日開催)」において、指定管理者の適性について、要項に示した選定基準に基づき評価の採点をし、総合的に審査した上で指定管理者候補者を選定。
  • 候補者選定理由
    上記施設の受益者は、当該地区内の地域住民の利用が主で、地域づくりの拠点施設となっており、従来より町が当該地区内の行政区長に管理を委託してきた。
    以上から、地域の状況を熟知しているものを指定すべきと考え、柴田町公の施設に係る指定管理者の指定の手続き等に関する条例第3条第1項第1号により、公募によらない選定とし、上記選定団体と決定。

     

地域活動支援センターしらさぎ、もみのき

 (指定期間:平成26年4月1日から平成29年3月31日)

  • 指定管理者
     社会福祉法人 柴田町社会福祉協議会
  • 募集方法
    公募
  • 申請団体
    社会福祉法人 柴田町社会福祉協議会  
  • 選定方法
    「柴田町公の施設に係る指定管理者選定委員会(平成25年11月6日開催)」において、申請書類並びにプレゼンテーションの内容について、要項に示した選定基準に基づき評価の採点をし、総合的に審査した上で指定管理者候補者を選定。
  • 候補者選定理由
    上記施設の受益者である障害者の地域生活を支援するにあたり、地域の当事者組織やボランティア団体等の連携・調整を図る取組が求められ、地域の福祉活動の中心的な組織として活動しているものを指定すべきとの考えから、また、今までの実績など総合的な面から評価し、適当であるとして上記団体に決定。

 

柴田町地域福祉センター

 (指定期間:平成26年4月1日から平成31年3月31日)

  • 指定管理者
     社会福祉法人 柴田町社会福祉協議会
  • 募集方法
    非公募
  • 申請団体
    社会福祉法人 柴田町社会福祉協議会
  • 選定方法
    「柴田町公の施設に係る指定管理者選定委員会(平成26年1月27日開催)」において、申請書類並びにプレゼンテーションの内容について、要項に示した選定基準に基づき評価の採点をし、総合的に審査した上で指定管理者候補者を選定。
  • 候補者選定理由
    上記施設は町の福祉全般の活動拠点として地域福祉の推進を図ってきており、以前から町が管理を指定し運営してきた経過がある。このことから、地域福祉の更なる向上のため、これまでの運営実績、地域の状況を熟知しているものを指定すべきとの考え等、総合的な面から評価し、柴田町公の施設に係る指定管理者の指定の手続き等に関する条例第3条第1項第3号により、公募によらない選定とし、上記選定団体と決定。