昭和50年10月10日制定

町の木/もみの木

町の木 / もみの木

大河ドラマ「樅ノ木は残った」の放映で町民にとってもなじみのある「もみの木」。町ももみの木のように、大空に向かって一直線に伸びるようにと制定されました。

 

町の花/さくら

町の花 / さくら

春になると船岡城址公園や白石川堤に淡紅色の可憐な花を咲かせる「さくら」。町もさくらのように、末代まで親しみ愛されるようにと制定されました。

 

町の鳥/きじ

町の鳥 / きじ

母性愛が強く、美しい姿が柴田町を象徴しているような「きじ」。町もきじのように、いつまでも美しく慈しまれるようにと制定されました。