柴田町民歌

作詞 岡本淳三
補作詞 宮崎典男
作曲 片岡良和

  1. 風きよらかな 船岡の
    館あとに舞う 花ふぶき
    ほまれの歴史 偲びつつ
    ほほえみ交す 人の和よ
    あゝ われらの柴田町
  2. 白石川に 影映す
    ゆたかな季節の いとなみに
    自然の恵み たたえつつ
    はたらく汗の かがやきよ
    あゝ われらの柴田町
  3. 風雪に耐え ひとり立つ
    樅の木が呼ぶ あすの夢
    蔵王の峰を 仰ぎつつ
    理想をめざす 足おとよ
    あゝ われらの柴田町 
     

昭和51年4月1日 制定

 

オーディオファイル

柴田町民歌 (唄)宮城しのぶ

WindowsMediaPlayer再生

 

柴田町民音頭

作詞 宮崎 典男 
作曲 佐藤 剛 

1.(はぁー)
  さくよことしも かわらぬ勲
  四保の館山 (ホラホラホラ)
  花ふぶき 昔わすれぬ
  いろにさく いろにさく
 (柴田音頭で はいとね はいとね)
2.むかししのべば 羽山もくもる
  つきぬなごりの 船迫
  一夜かたりし 旅のひと 旅のひと
3.ひとは旅人 なさけによえば
  にぎる一穂も 入間田の
  夕日そめなす 大いちょう 大いちょう
4.黄金なみうつ ふるさとまもる
  土堤は槻木 露の玉
  かたきちぎりに むすびあう むすびあう 
5.露ときゆとも みほとけきざむ
  生きるしるしの 磨崖仏
  いまもきこゆる こころざし こころざし
6.こころざしかや 瀬音にたかく
  鳴くや白鳥 阿武隈の
  ながれつきせぬ ひとの道 ひとの道
7.道はひとすじ あなたのために
  心意気だよ 町づくり
  腕におぼえの わざがある わざがある
8.わざをきそえば はやしもたかく
  つどう両手に あふれてきて
  あの娘頬にも あすのゆめ あすのゆめ 
9.ゆめはともしび ねがいはきえず
  みどりかわらぬ 樅の木の
  ほほえみかける なつかしさ なつかしさ
10.頬にすずかぜ ながれはつきぬ
   山はうるわし ひとはよし
   みのりかいある 土にたつ 土にたつ

 

昭和51年4月1日 制定

 

オーディオファイル

柴田町民音頭(唄)北浜 健 

WindowsMediaPlayer再生