犬を飼うときは

生後91日以上の飼い犬は、狂犬病予防法に基づき必ず登録し、年1回狂犬病予防注射を受けなければなりません。

  • 新規登録手数料:3,000円
  • 狂犬病予防注射済票手数料:550円

犬がいなくなったら

犬が逃げてしまった場合、保健所で保護されている可能性があります。いなくなったら、すぐに下記の保健所へ問い合せください。

宮城県仙南保健福祉事務所(保健所)獣疫薬事班
柴田郡大河原町字南129番地1 Tel.0224-53-3119

飼い犬が死んだとき

飼い犬が死んだときは、犬の鑑札と印鑑を持参し町民環境課に死亡届を出してください。

ペットの死体の処理

飼っていた犬や猫などのペットがなくなった場合は、動物専用の焼却炉で火葬し、骨を慰霊碑に合同埋葬しております。

動物専用の火葬場

角田衛生センター
角田市角田枝野字北大坊90番地 TEL.0224-63-2140
受付は、午前8時30分から午後4時30分まで(年末年始を除き、土曜、日曜、祝日も受け付けております。)

手数料

  • 7kg未満:1,300円
  • 7kgから15kg未満:2,200円
  • 15kg以上:3,300円

犬を飼うときのルール

  • 放し飼いはやめましょう。
  • フンの始末は飼い主の責任です。散歩のときは必ず袋を持参し処理してください。(フンは、袋に入れて燃えるごみに出してください。)
  • 犬小屋のまわりも清潔にしてあげましょう。
  • 犬に十分な運動をさせましょう。
  • 飼い犬は、愛情と責任をもって、最後まで面倒をみましょう。
  • 他人に迷惑のかからない飼いかたをしましょう。
  • 散歩の前にトイレのしつけをしましょう。

猫のトイレのしつけ

家の中では清潔な砂を入れた箱などを置いて、外では近所に迷惑のかからない場所の土を柔らかくし、根気よくしつけましょう。