東日本大震災では、経年劣化したブロック塀や石塀などの倒壊・破損が多く生じました。町では公道などに面した、倒壊の恐れのある危険なブロック塀などを取り除く費用の一部を補助金として交付します。

対象

町から危険であると判定されたブロック塀などを除却する方。

補助金額

次の(1)と(2)の合計金額(最大125,000円)

(1)除却するブロック塀などの面積に2,000円を乗じて算定した額、または75,000円のいずれか低い額。

(2)除却後に設置する軽量な塀などの延長に2,000円を乗じて算定した額、または50,000円のいずれか低い額。

※調査を行い、ブロック塀などの危険度を判定しますのでご連絡ください。